くららげの日記 あらゆること。

くららげの日常から、お役立ち情報まで、なんでも書きます!

もしうごくメモ帳がWii Uで出たら・・・

たぶん発売しないだろう、うごくメモ帳Uを勝手に予想してみる。

Wii Uの機能を生かした機能

  • GamePadで、思いのままに絵がかける
  • 作ったうごメモを高画質で見ることができる
  • メモを作った感想などを、Miiverseに投稿できる
  • GamePadだけでもメモの閲覧・作成ができる
  • 有料のサービスのお支払いでNFCを利用できる

ネットワークサービス

「書く」機能の進化

  • 使用できる色が、16色に増加
  • SEが5つまで録音できる。
  • BGMの時間制限がなくなる。

保存性

うごくメモ帳Uをダウンロードするのに必要な容量は1GBぐらい。そのうちの43ブロック分*2(約5.3MB)はメモツール関係で利用する。ユーザーがメモを書いたり、保存できる容量は950MBとなる。

退化してしまう部分

  • レイヤーが2枚になる。

あとは3Dに関連した機能を除けば、3DS版と同じになると思います。

*1:Wii U3DSの作品を見ることや、3DSWii Uうごメモを見ること

*2:うごくメモ帳3Dをダウンロードするのに必要な容量より。